不動産に関することは業者に相談しよう|引き渡しから売却まで対応

住宅模型

売却を考えたら

間取り

不動産の売却方法

湘南で新しい住まいを購入するため、現在所有の不動産物件を売って住宅購入資金に充てることができます。
不動産を売却するとき、どこの不動産会社へ依頼しても同じだろうと思っている人はいませんか?実は、不動産を売却するうえで、会社選びはとても重要なことなのです。もちろん、自分で買い手を探して売買することも可能ですが、売買契約を結ぶことが難しいです。湘南では一般的に、不動産会社へ依頼して取引をするのが殆どなので、不動産会社選びのポイントを押さえて有利に進めましょう。

有利に売却するためには

不動産会社を選ぶ時のポイントは、自分が所有している不動産を高額で、早く買い手を探してくれる業者を探します。早期で売買できても売買価格が相場より下回るのも嫌ですし、高額で売りたくても売買時期が数年後では新しい住宅の購入は数年先となってしまいます。ですから、すこしでも利益を多く残し早く売却するには、仕事の早い不動産業者を探して、媒介契約を結ぶことなのです。

免許と実績を確認

優良な不動産業者を選ぶ際に、最も基準となるのが免許番号の確認です。不動産の契約取引を行なう業者では、免許取得が必須となっています。ですから、無免許営業なのかも直ぐわかり、悪徳業者にあうこともなくなります。また、免許を交付した行政庁へ行くと、この業者の実績や行政処分履歴を閲覧することができます。

得意分野でかわる

湘南にも不動産会社は複数ありますが、会社によって得意分野というのがあります。どこも同じく宅地建物取引業の免許を所持していますが、マンション開発に特化している業者や投資・事業用の物件しか取り扱ってないなど様々です。そのため、湘南で不動産会社を探す時は、自分が取引したい分野に強い業者を選ぶようにしましょう。